京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年12月30日

「地球が静止する日」を見ました

今日、「地球が静止する日」を見てきました。

まぁ、そういうわけで、その感想でも書いてみようかと思います。
ちなみに、ネタバラシはしませんから、安心してください。


え~~と、何て言うか・・・
第一印象は、「番宣にやられたなぁ」ですね。

それだけで、ボクが何を言わんとしているかは、おわかりでしょう。

・・・ええ、期待外れだったんです。
見終わった後、物足りなさが残っちゃいます。

確かにSFだけど、
何か、SFの迫力が足りない気がするんです。

それに、タイトルです。

地球が静止する日って、インパクトのあるタイトルですよね?
でも、実際にはタイトル負けしている気がしてなりません。

確かに、地球は制止するんですよ。

でも、もうちょっと派手に静止してもいいと思うわけですよ。
演出する部分が違うような気がしてなりませんでした。

まぁ、そもそも今回の作品は、過去の作品のリメイク版ですから、
旧作への対抗心とか、旧作のファンへの配慮とかがあったんでしょうか?

ボクは旧作を見ていないので何とも言えませんが、
きっと、旧作の方が出来が良かったのではないかと思います。


・・・まぁ、フォローをすると、昔は斬新だったネタが、
今となっては使い古されたネタになってしまったからなんでしょうね。

それがリメイク作品のツライところなんでしょう。


【PR】クリスマスケーキレシピ:ホットケーキミックスを使ったタルト生地 :タルト・オ・ショコラ 【PR】年越し蕎麦のレシピ 【PR】お正月料理レシピ:おとそ :いろいろなお酒 :おぞうに   


Posted by landmale at 22:14Comments(0)日記